◎ 漢方温熱療法


当院オリジナルの漢方薬湿布(8種類の漢方薬を調合・サンシシ、センキュウ、タイソウ、シャゼンシ、ウコンなど)を使用し治療前に身体を温め血行を良くし、マッサージの効果を高めます。
漢方薬の成分が皮膚より浸透し吸収され、痛みやコリをやわらげ内臓の働きを良くして、身体のバランスを整えます。


◎ 整体マッサージ


整体マッサージとは、脊柱を中心にマッサージを行い身体の調整をするマッサージ療法です。身体の中心を通る脊髄神経の流れを良くする事により、からだ全体のバランスを整え、疲れや痛みなどを取り除きます。また、身体各所の関節や背骨の調整をし、五十肩や膝関節痛などの治療も行います。
当院は鍼・灸の資格も取得しておりますので、症状や患者さんのご要望により、鍼灸治療も行います。

◎ コールド・エアー治療

コールド・エアー治療とはマイナス30度の冷たいエアーを患部に当てながらマッサージをおこないます。 局所を急激に冷やされると、身体の防衛反応が働き冷やされた患部を温めようとし、血行の促進・リンパ球の増加などにより、痛みをやわらげ炎症をおさえる効果があります。
コールドエアー治療

◎ ローラー・ベッド

ローラー・ベッドとは治療の最後に乗っていただくローリングマッサージのベッドです。全身をマッサージしストレッチをおこないます。
ローラー・ベッド

◎ 干渉低周波治療

干渉療法とは、異なる中周波電流を体内で交差させ、そこで発生する低周波電流で生体の深部を刺激する治療法です。
心地よい(ゆらぎのリズム)刺激により、筋肉が無理なく刺激を受け、痛みを取り除く効果があります。

SSP